愛するひとの顔は浮かびますか?

  • 2014.03.07 Friday
  • 08:24
「ひとを育むひとを応援します!」

キャリアパルの 浦田宏美です。虹http://urata-hiromi.jp

フィクションでありながら
社会的影響が大きすぎるとの理由で
CMスポンサーが全ておりてしまったことで話題の「明日、ママがいない」。

賛否両論ありますが、
20代に野島伸司のドラマが好きで
欠かさず見ていた私は、
”一つのドラマ”の認識で
初回から見続けています。

さて、第8話では、
様々な理由で親がいない子供達が生活する「コガモの家」を運営する、元刑事の”魔王”の言葉が心に響きました。(三上博史さんが演じています。)

(以下魔王と、児童相談所の女性との
やりとりです。)

なぜ生きがいだった刑事を辞めて、「コガモの家」を始めたのかと訊かれ、

「むなしくなったからだ。
人を騙し傷つけ、果てはあやめてしまう。
捕まえてみれば、どうだ。
どんな凶悪犯でもどこか共通してるものがある。」

それは?

「顔が浮かばないんだ愛する人の顔が。
衝動的な事件を別にすれば、普通の人間は愛する人の顔を思い出せれば思いとどまる。
その人を失望させ傷つけたくない。
そう思って思いとどまれる。」

その顔を…子供のうちに見つけてあげるべきだと?

「実の親、里親、養親教師でもいい。
愛してくれた人の顔を。
決して裏切ることのできない顔だ。」


ひとは、
生きて行く上で
一歩を踏み出さなくてはならない
勇気や自信が必要ですが、

時に、
踏みとどまらなくてはならない
勇気を、必要とすることが
あるということでしょう。

その時に、
目を閉じた時に、
自分を育み、愛してくれたと
思い出せる人がいるということの
大切さ。

私自身は、
心が折れそうになった時に浮かぶ顔は
独身の時は両親でした。
そして、親となってからは
子供達の顔が浮かぶようになりました。(きっと、愛されているというより、自分が守らなくてはとの思いが強いのかもしれませんね。)

みなさんは、心が折れそうな時、
自暴自棄になりそうな時、
どなたの顔がうかびますか。

*カモのかわりに、
仲良しのスズメさん(^-^)



人気ブログランキングへ

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM