モノのミカタを変えてみよう!

  • 2015.01.07 Wednesday
  • 19:52



「ひとを育むひとを応援します!」



キャリアパルの 浦田宏美です。虹http://urata-hiromi.jp





本日は仕事がオフ。

そして今日水曜日は

映画のレディスデーです。



急遽思い立って、

今月末で閉館となる

横浜みなとみらいの

109シネマズMMに行ってきました。



選んだのは、

ディズニーの”ベイマックス”



なんとなーくの情報のみで

観たのですが…



予想以上に楽しめました。

そして、涙。



主人公は

13歳で高校を卒業した

天才少年ヒロ。

自作のロボットで

連夜ロボットfighterに繰り出す毎日。



有り余る才能を持て余し、

方向性を見失っている彼に、

「せっかくの自分の才能を

活かしきれている?」

と、ハッパをかける
弟想いの、
お兄ちゃんのタダシ。

(声、小泉孝太郎さんだったんですね!
育ての親の叔母さんは菅野美穂さん!)


しかし、その兄は、

突然ある事件に巻き込まれ

弟の目の前で亡くなってしまいます。



そして、

彼が残してくれた

careロボットのベイマックスや

兄の大学のラボ仲間と共に

事件の真相を追う冒険物語です。



ストーリーは

ネタバレになりますので

省略しますが、



心に残った言葉をご紹介しますね。





仲間がそれぞれの得意分野を活かした

戦闘方法を敵に封印されてしまい、



絶体絶命!!の時に

主人公が、こう叫びます。



「みんな!見方を変えて!」



この方法しかない、

選択肢はこれしかない!

と思い込んでいることは良くあること。


そんな時にそこ

機転を利かしてピンチを乗り切る。



凝り固まった思考パターンを

ブレイクする為に

とても有効に感じた一言でした。



なんとなく

ほのぼのしたストーリーなのかなと

思いきや



「よし、頑張ってみよう!

物事、考え方ひとつだよ。

自分の持っているパワーを

出してみよう!信じてみよう!」



と、ポジティブな想いが湧いてくる。



そして、



兄弟愛

家族愛



がメインテーマのストーリーです。

「ギューッとしてもらうと
安心するよね。」
の場面は、観ている方も安心。


視点を変えて

前向きに。



柔軟性のある対応を。



今年の私のテーマとも

少し重なりそう…
http://career-pal.jugem.jp/?eid=84



3Dで、もう一度じっくり観たいなと
思える映画でした。

オススメですよ。

最後に…

こちらの映画館、
時々利用していたので
無くなると寂しいですね。

お世話になりましたね。
ありがとうございました。






*入り口には、立体ベイマックス!




*ぽちっと応援よろしくです。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ


コメント
はじめまして!ランキングのところからコミュニケーションの記事をのぞいていました。見方を変えるって、なかなか出来ないですよね〜。でも大事なことです。共感しました。これからもよろしくお願いします。
  • やまやえみこ
  • 2015/01/14 10:39 AM
やまやえみこさん
コメントありがとうございます。🎵
そうなんです、自分の信じている事、絶対だと思っていることを変える事は本当に難しいですよね。
でも、いったんガチガチの枠を外して、リフレームすることで、◯か✖️以外の第3の方法が見えることもあります。少しずつ行動していきましょう。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。
  • キャリアパル
  • 2015/01/15 9:41 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM